Yahoo!ショッピング

2019年07月07日

より正確な内臓脂肪を知りたい方のための体組成計

すべての体組成計が正確でないというわけではありませんが、より正確に内臓脂肪を知りたい方には「HCS-FS01」がおすすめです。

これは筑波大学とエレコムが共同研究によってつくられた体組成計。

MRI測定に基づいて腹部全体の内臓脂肪を算出できる体積推定方式を採用しています。

最低測定単位は50gで、より正確な体重測定が可能。

測定項目は体重のほか、内臓脂肪レベル・BMI・体脂肪率・骨格筋率・骨量・基礎代謝の7種類。

また測定データは自動認識機能を搭載しているため、乗るだけで過去のデータを参照できます。

カラーはブラック、ブルー、ピンク、ホワイトの4色で、とてもおしゃれです。

より正確なデータからこれから先の自分の健康管理していきましょう。

発売は7月中旬です。
posted by クック at 10:31| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする